訪問マッサージとは?

query_builder 2024/06/03
ブログ
マッサージ

訪問マッサージは、あん摩マッサージ指圧師が患者の自宅などへ訪問して行う、医療上必要とされる療法を指します。 あん摩と指圧とマッサージを組み合わせた施術により、血液やリンパ液の流れを改善。 痛みなどの症状を緩和するほか、関節の動きや疼痛を改善させたり、動作機能を回復させたりします。 訪問マッサージの目的は何ですか? 身体機能を維持するのはもちろん、訪問マッサージを通じてコミュニケーションや会話、信頼関係を築き、痛みによるストレスなどを和らげられます。 また、訪問マッサージは心身に癒しを与えるといった役割も担うため、他の機能訓練や辛いリハビリは続けにくい…という方にもぴったりです。 訪問マッサージは違法?  「あん摩マッサージ指圧師」という国家資格を持つ者が施術にあたるのであれば、訪問マッサージは違法ではありません 。2 施術は、訪問マッサージはあん摩マッサージ指圧師が、訪問リハビリテーションは理学療法士・作業療法士が行います。 また、訪問マッサージでは医師の同意書または診断書が必要ですが、全額自己負担する場合は同意書や診断書がなくとも施術を受けられます。 費用は医療保険が摘要されますので、負担はごくわずかで続けやすく介護保険を受けている方でも影響はありません。 障害手帳1・2級 (3級の一部) 、精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの方は公費で負担されます。 訪問マッサージの適応疾患は? 以下の疾病や状態に該当する時、健康保険が適用になる場合があります。 変形性膝関節症 変形性股関節症 変形性腰椎症 変形性頸椎症 脊柱管狭窄症 関節リウマチ 腰椎圧迫骨折後/li> 慢性心不全 訪問マッサージ費用について 1割負担の方で1回あたり300円台から600円台程度を目安としてお考えください。 利用料金は、厚生労働省保険局で定められた料金表に基づいて決定します。 身体部位ごとの施術料金と往療費の合算になります。 お手持ちの健康保険証のご負担割合が適用になります。 訪問マッサージの同意書はいくらかかりますか? 同意書の交付は、原則として患者さまが主治医の先生に相談の上同意して頂きます。 その際に「療養費同意書交付料」として一割負担の方で100円、病院窓口にお支払頂くことになります。 訪問マッサージの同意書はどの科で書けばいいですか? 同意書・診断書について はり・きゅう・マッサージなどの保険施術を受けようとする場合は、必ずお医者さんの同意書または診断書が必要となっています。 同意書については、整形外科でなくとも何科のお医者さんに書いていただいても有効です。   訪問マッサージと接骨院は併用できますか? 接骨院・整骨院は健康保険を使用します。 その為、接骨院・整骨院と訪問マッサージとの併用は出来ません。

記事検索

NEW

  • 訪問マッサージとは?

    query_builder 2024/06/03
  • query_builder 2023/11/25
  • 目からの日焼けに注意

    query_builder 2023/07/06
  • 今こそお灸で免疫力向上

    query_builder 2023/05/24
  • スタッフ

    query_builder 2023/03/28

CATEGORY

ARCHIVE